沿革

大正7年3月 小島新蔵が下谷区(台東区)入谷町において個人経営のはんだ製造業を創立、はんだ販売を開始
昭和28年10月 株式会社 小島半田製造所を設立
法人組織に改め発足(資本金100万円)
昭和48年10月 松戸工場を新設・移設
昭和55年日本工業規格 JIS Z 3282 はんだを取得
昭和61年資本金3000万円に増資
昭和62年日本工業規格 JIS Z 3283 やに入りはんだを取得
平成3年10月 松戸第二工場を新設
平成16年環境マネジメントシステム ISO14001 認証取得
平成17年品質マネジメントシステム ISO9001 認証取得
平成20年新JIS認証取得 JIS Z 3282 はんだ
       JIS Z 3283 やに入りはんだ