やに入りはんだ はんだ付け試験

【コテ先温度340℃】Sn-0.7Cu-0.05Ni合金 鉛フリーヤニ入りはんだのロボットはんだ付け

【はんだ付けロボットの条件】フェノール片面基板に点はんだ付けを16ポイント行った
【はんだ付けロボット】アポロ精工社製:J-CAT COMET
【コテ先温度】340℃
【予熱時間】0sec
【はんだ送り量】10mm
【送り速度】20mm/sec
【戻し量】4mm
【戻し速度】50mm/sec
【加熱時間】0sec