コジマのはんだ

コジマのはんだ不純物低減の様子

最近は、電子部品もどんどん小さくなってきており、
昔ながらの大量生産方法では対応できないところまで来ていると感じます。
現在の電子部品に求められる“はんだ”とはどんな“はんだ”なのかをもっと突き詰めて考えていくと、
使用する金属の不純物等にまで目をつけていかないと細かな要望に応えるのは中々難しい、、、、
そこで弊社では水素を含んだ“キレイなはんだ”を完成させました。
それが“コジマのはんだ”です。

この“コジマのはんだ”を使い製品化した、音響用はんだ「HMXブランド」も販売を開始致しました。

弊社では、この“コジマのはんだ”の特長を生かし、私たちと一緒に新しい事をやっていきたい!
そんな企業様を探しています。

自社の事業に活かせるかも!という企業ご担当者の方は、お気軽にご連絡下さい!

コジマのはんだの特長1

酸化物がなく変な結晶がない。銅と銀がきれいに分散しているはんだです。

コジマのはんだの特長2

スーッと溶けます。とても、はんだ付けしやすいはんだです。

コジマのはんだの特長3

はんだの可能性を追求。音響用としても高い効果を発揮します。

 

同じはんだ付けをしているのに、
たまに不安定なはんだ付けになってしまう。
数10回、数100回と、同じ動作、同じ工法ではんだ付けをしているのに、
突然、不安定なはんだ付けが発生し、
何もしていないのに元の安定したはんだ付けに戻る。
こんな現象を経験したことのある方は、ぜひご一報ください。

サンプルの提供も可能です。

*混合した水素は、はんだ付け時には、金属より放出され残りません。
*合金成分の変更は必要ありません。

コジマのはんだ サンプル提供中です。

コジマのはんだサンプル提供中